WORKS  >  untitled

untitled

ラムダトランスプリント
H : 2300 × W : 1000 mm
2008

– – – – – –

私たちは日々生活の中で一つとして同じ風景を見つめているのではない。世界は日々変わり、私たち自身も心理の変動の中で変わり続けている。私たちが知覚する世界とは客体化された世界ではなく、それぞれの固有の心理と経験、環境との重層的な相乗関係によって生み出され、さらに意識下に落とし込む事でイメージは視界に立ち上ってくる。
私は身近に存在するとりとめもない風景を撮影した写真を元に一つのイメージを作る。それは私によって生み出された名もないイメージである。鑑賞者は各々が持つ「自分」というフィルターをとおしてイメージを捉え、時にはイメージの中から更なるイメージを読み取るだろう。そのイメージは鑑賞者を介することで、さらに別のイメージへと変容してゆく。